※当サイトは内容にPR・広告・プロモーションを含みます

「人間関係の良さ」が志望動機の例文3選|1000倍転職者が解説

志望動機は「人間関係の良さ」例文と書き方|1000倍転職者が解説 転職ノウハウ

「人間関係の良さ」が志望動機ならどう書いたら良い?

がっくん
がっくん

「人間関係」というワードを使うのは基本NG。「社風」に言い換えて志望動機に盛り込めばOK。

「人間関係の良さ」に惹かれて転職を考えているけれど、志望動機の書き方に悩んでいませんか?私も人間関係を重視して転職したので、良く分かります。

人間関係の良さは、転職成功のカギです。しかし、そのまま「人間関係の良さ」と書くのは避けたほうが良いでしょう。

私は、人間関係を「社風」に言い換え、志望動機でどう貢献したいかをしっかりアピールすることで内定を獲得しました。

<br>がっくん

がっくん

中堅企業で平社員だったがっくんです。就職倍率1000倍(2024エントリー、採用2名)の超ホワイト企業に転職できた経験から、実績がない人でも転職成功するノウハウを発信してます。

この記事では、私の転職経験をもとに「人間関係の良さ」が志望動機である場合の例文と、採用される最強の志望動機作成法をご紹介します。

「人間関係の良さ」で転職する人の割合

「人間関係の良さ」で転職する人の割合
転職理由と退職理由の本音ランキングBest10‐リクナビNEXT

「人間関係の良さ」が志望動機である人の割合はどの程度でしょう。リクナビNEXTの調査では退職理由が「同僚・先輩・後輩とうまくいかなかった」は3位にランクインしています。

人間関係が原因で転職する人はかなり多く、そのため人間関係の良さを志望動機にしたい人も当然多いと言えます。

しかし、企業にとっては、「人間関係の良さ」を志望動機にする人は、早期退職の可能性があると見なされかねません。

採用担当者「人間関係が悪くなるとすぐ辞めるのでは?」

がっくん
がっくん

そのため直接「人間関係」という言葉を志望動機に使用することは避けるべきです。

「人間関係の良さ」は社風の魅力に変換

「人間関係の良さ」は社風の魅力に変換

「人間関係の良さ」を志望動機とする場合、代わりに「会社の社風が良い」と言い換えて企業にアピールするのがベストです。

「人間関係の良さ」の言い換え

自由な社風
・挑戦的な社風
・協力的な社風

企業のウェブサイトやSNS、口コミサイトをチェックして、その企業が独自に持っている社風を探しましょう。

社風は社員たちが共に築き上げた企業の文化です。独自の社風があるということは、組織内の人間関係が良好であることを示しています。

がっくん
がっくん

社風は、その会社にしかない文化なので志望動機としても書きやすく社風に魅力を感じていることを志望動機に盛り込むことで、好印象を与えることができます。

「人間関係の良さ」独自アンケート調査

「人間関係の良さ」独自アンケート調査

「人間関係の良さ」ではなく「社風に魅力を感じた」と言い換えた志望動機の印象について、一般企業の採用担当者100名にアンケート調査を行いました。

「社風に魅力を感じた」が志望動機の印象は?
大変良い22%
良い64%
どちらでもない13%
悪い1%
一般企業採用担当者100名への独自アンケート結果

その結果、8割以上が「大変良い」「良い」と回答しました。やはり社風に魅力を感じている、という志望動機なら効果的にアピールできそうですね。

がっくん
がっくん

次に、「人間関係の良さ」を社風に言い換えた【例文】をご紹介します。

「人間関係の良さ」志望動機の例文3選

「人間関係の良さ」志望動機の例文3選

「人間関係の良さ」を「社風」に言い換えて志望動機を書く場合、魅力を感じている社風で具体的にどう貢献したいかを書きましょう。単なる社風の魅力では説得力がないからです。

がっくん
がっくん

以下の社風のケースで、貢献できることを含めた【志望動機例文】を3つ紹介します。

企業の社風

①自由な社風
②挑戦的な社風
③協力的な社風

①自由な社風(※人間関係の良さの言い換え)

転職理由

私は前職で不動産仲介会社の営業職として働いておりました。不動産市場は常に変動しており、私はクライアントのニーズに合わせた最適な物件を提案することで、多くの契約を締結してきました。しかし、営業手法や販売戦略に制約があり、自由度の高い販路開拓が難しいため、自身のスキルをより活かせる環境を求め、転職を決意しました。

企業の特徴

貴社はハウスメーカーとして、新しい発想や柔軟な営業手法を活かして、クライアントに対して最適な提案を行うことができると伺っています。

マッチング

貴社のような自由な社風であれば、私の経験を活かし、柔軟な営業スタイルによって競争力を高め、顧客にカスタマイズされた提案を提供することで貴社の顧客満足度に貢献できると考えて応募しました。

※不動産仲介会社営業職からハウスメーカー営業職への転職

②挑戦的な社風(※人間関係の良さの言い換え)

転職理由

私は家電量販店で家電製品の販売を担当しています。家電製品の知識と接客スキルを活かし、親切で丁寧な接客を心掛けることで、多くのお客様からリピート購入をいただいています。しかしながら、より広範な商品ラインナップや顧客サービスを追求した提案力を発揮する機会は限られており、転職を決めました。

企業の特徴

貴社は百貨店業界において高品質な商品だけでなく、特別な会員制度や特典の提供など、顧客の満足度を高めるためのプレミアムな顧客サービスに果敢に挑戦しています。

マッチング

貴社のような挑戦的な社風であれば、私の接客スキルを活かし、貴社の豊富な商品知識を意欲的に習得し、高品質なサービスを提供することで、お客様の期待を超えるサービスを提供し貴社の発展に貢献できると考えて志望しました。

※家電量販店販売職から百貨店販売職への転職

③協力的な社風(※人間関係の良さの言い換え)

転職理由

私は信用金庫で後方事務を担当しています。緻密なデータ管理や書類整理などを行い、迅速かつ正確な業務遂行を心がけてきました。しかし、現職では業務の性質上、個々の業務が専門化され、協力やチームワークが重視される環境ではありませんでした。そのため、より協力的でチームワークを重んじる環境で働くことを希望し、転職を考えるようになりました。

企業の特徴

貴社は精密機器メーカーとして、社員同士の密な連携と個人の意見を大切にしていると伺っています。

マッチング

私は貴社の自由な社風の中で、培った事務処理能力を活かしながら、営業部門のミーティングに参加し、営業戦略や顧客対応に関する情報を積極的に提案することで営業部門をサポートし、貴社のチームの一員として貢献したいと考えて応募しました。

※信用金庫後方事務職から精密機器メーカー営業事務職への転職

がっくん
がっくん

具体的にどのように貢献できるかについて説明するだけで、グッと印象の良い志望動機になることがお分かり頂けたと思います。

「人間関係の良さ」志望動機のつくり方(※重要)

面接官に刺さる志望動機の型

ここからは、採用される志望動機のつくり方を紹介します。

「人間関係の良さ」を「社風」に言い換えた志望動機例文は、面接官に刺さる志望動機の【型】に沿って書いています。

がっくん
がっくん

しかし、採用される志望動機に必要不可欠なことがあります。

採用したい志望動機は「自分の強みを理解している」こと

採用したい志望動機は「自分の強みを理解している」

一般企業の調査で8割以上の採用担当者は「自分の強みを理解している」志望動機を求めることが分かりました。

がっくん
がっくん

つまり強みが反映されていないと、採用につながらない志望動機を書き続けることになります。

半数以上の採用担当は自己分析しない応募者を採用しない

自己分析についての企業採用担当者へのアンケート調査結果

半数以上の採用担当者は『自己分析をしていない応募者』は採用しないと一般企業の調査で判明しました。また9割は面接で自己分析しているか見抜けると回答しました。

がっくん
がっくん

『自己分析』をしないと半数が即不採用になるわけです。自己分析ナシでは強みが理解できないからです。

最強の志望動機をつくる方法

いちど『自己分析結果』を反映した志望動機さえつくってしまえば面接で何を突っ込まれても『絶対に』ブレない志望動機になります。そもそも、あなたの強みで書くからです。

がっくん
がっくん

私は自己分析結果をもとに志望動機をつくり、実際に倍率1000倍の企業にも転職できました。以下に、これを試していただける2つの方法を紹介します↓↓

私が実際に無料自己分析ツールで志望動機を書いた方法です。スマホで簡単につくれます↓↓

AIに自己分析結果を学習させて志望動機を書く方法です。転職理由もAIが考えてくれます↓↓

AIが書いた志望動機(一部)

私は保険会社の営業職で、チームメンバーと協力して目標を達成してきました。しかし、前職では既存顧客への保険商品提案が主で、チームワークを発揮する機会が少なかったため、転職を決意しました。貴社は挑戦的なベンチャー企業であり、新規市場への進出やプロジェクト全体の一体感が魅力です。私はチームワークを活かし、新たな事業展開に貢献したいと考え、貴社を志望しました。

がっくん
がっくん

AIが書いた志望動機例文です。人間が書く以上の精度です。文字数指定で『履歴書用』も書けるので、利用した方に大変好評です。簡単なので、挑戦してみてください。

「人間関係の良さ」私の転職体験談

「人間関係の良さ」私の転職体験談

「人間関係の良さ」を志望動機にしたい気持ちは自然ですが、応募先企業で人間関係を持ち込むのは避けた方がベターです。

私も転職の面接で人間関係について話しましたが、どのような話し方をしてもネガティブに受け取られるばかりでした。

一方、転職先での良好な人間関係は転職成功の必要条件と言えます。そのためには事前の情報収集がとても大切です。

私は企業口コミサイトや転職エージェントを活用し、事前に職場の雰囲気や情報を入手しました。

転職では新卒の就職とは異なり、インターンシップやOB・OG訪問の機会はないので、職場の雰囲気を知る手段も限られます。

がっくん
がっくん

事前に応募先企業の社風や人間関係を調べておいて、面接で話題に挙がった際に褒めることができれば、好印象を残せますよ。

「人間関係の良さ」Twitter民の意見

「人間関係の良さ」Twitter民の意見

「人間関係の良さ」が志望動機であることについて、Twitter民の話題を見てみましょう。

がっくん
がっくん

「人間関係の良さ」は慎重に対応すべきという意見が多数。本音であるからこそ、言い換えや、志望動機では建前の志望動機をしっかり書いておこうという意見もありました。

「人間関係の良さ」転職成功テクニック

転職成功テクニック

「人間関係の良さ」について志望動機が書けたら、ぜひ実践して欲しい転職成功テクニックを紹介します。

がっくん
がっくん

私が倍率1000倍の転職成功時に駆使したテクニックです↓↓

転職成功テクニック3選

・若手向けの「中規模転職サイト」を利用
・「人柄」特化の転職エージェントを利用
・「家族のための転職」を面接でアピール

若手向けの「中規模転職サイト」を利用

「若手向け」の中規模転職サイトを利用

大手転職サイトだけの登録で満足していませんか?実は、私も含め転職成功者の32%は大手以外の転職サイトも利用して初めて内定しています。

がっくん
がっくん

大手だけを使うと中規模転職サイトの掘り出し求人を見逃すからです。下記では、ホワイト企業に内定する「若手向け」中規模転職サイトを紹介します↓↓

【ホワイト企業×内定】若手向け中規模転職サイトおすすめ3選

「人柄」特化の転職エージェントを利用

「人柄」重視の転職エージェントを利用
株式会社学情‐企業・団体の人事担当者対象インターネットアンケート

実は「人柄」こそ、最大の定着性のアピール法です。「人柄の良さ」を自分で伝えられないことが不採用の大きな原因と言えます。

がっくん
がっくん

しかし「人柄」のアピールに特化した転職エージェントを利用すれば、圧倒的に(ホワイト企業に)採用されやすくなります↓↓

「家族のための転職」を面接でアピール

「家族のための転職」を面接でアピール
リクナビNEXT‐インターネットでアンケート

面接で「家族のために転職する」ことをアピールすれば信頼性と定着性を示すことができます。私も実践しました。

がっくん
がっくん

アピール方法は以下の記事を参考にしてください↓↓

「転職理由は家族のため」が最強の志望動機

まとめ

「人間関係の良さ」志望動機のまとめ

以上、私の経験をもとに「人間関係の良さ」が志望動機である場合の例文と、採用される最強の志望動機作成法をご紹介しました。

・「人間関係の良さ」で転職する人は非常に多いため、企業は「人間関係」を志望動機にする応募者に対しては、あまり良い印象を受けない。
・「人間関係の良さ」を志望動機で書きたい場合は、社風の魅力に言い換えるべき。社風は社員が作り上げる企業文化で、社風の良い会社は人間関係も良好なことが多い。
・「人間関係の良さ」を社風に言い換えて志望動機に書く場合、応募企業独自の社風のなかで、自分がどう貢献できるか、踏み込んで書くことで説得力が生まれる。
・「人間関係の良さ」志望動機を書く場合は、私が実践した志望動機作成法を活用して、自己分析の結果から志望動機を作成してみてください。
・転職成功テクニックを実践してホワイト企業の内定獲得を目指してください。

がっくん
がっくん

皆さんの転職成功を心からお祈りしています。

転職ノウハウ
がっくんをフォローする
管理人

中堅企業平社員から倍率1000倍(2024名エントリー採用2名)の超ホワイト企業に転職成功。
30代。妻と猫と3人暮らし。
実績がなくても採用される転職ノウハウを日々発信中。

がっくんをフォローする
がっくん転職ゼミナール
タイトルとURLをコピーしました