※当サイトは内容にPR・広告・プロモーションを含みます

【最短9分!】ChatGPT(チャットgpt)に転職の志望動機を書かせる方法

【最短9分!】ChatGPT(チャットgpt)に転職の志望動機を書かせる方法 ChatGPTと志望動機

私は「自己分析ツール」の結果で志望動機を作成することで、就職倍率1000倍の企業に転職できました。

そこで無料自己分析ツールで診断したあなたの『強み、適性』をチャットgptに学習させ、最強の志望動機を簡単に作成する方法を解説します。

時間のない転職者こそ、チャットgptと無料自己分析ツールをフル活用して、自分だけの魅力的な志望動機を量産してください。

チャットgptに転職志望動機を書かせる流れ
  • ステップ1
    自己分析の結果を用意※最短5分

    チャットgptに学習させる(あなたの強み)を無料自己分析ツールで診断。

  • ステップ2
    企業研究の結果を用意※3分

    チャットgptに学習させる(応募企業の特徴をチャットgptで調べる。

  • ステップ3
    プロンプトで書かせる※1分

    (あなたの前職)、(あなたの強み)(応募企業の特徴)をチャットgptに学習させ、志望動機を書かせる。

無料自己分析ツール3選

迷ったら少ない入力で高精度分析ができるミイダスの可能性診断(コンピテンシー診断)でOK。20代なら、40秒で登録完了するRe就活の適職診断テストがベスト。

評価
運営ミイダスRE就活アサイン
ツール可能性診断
(コンピテンシー診断)
適職診断テストキャリア診断
対象
年代
全年代20代20代
特徴行動特性に注目した
高精度自己分析ツール。
20代専門転職サイト。
高精度診断が1分以内
に開始できる。
20代ハイクラス専門。
利用者急増中の
AI自己分析ツール。
料金無料無料無料
時間15分3分3
詳細詳しく見る詳しく見る詳しく見る
がっくん喜び

中堅企業で平社員だったがっくんです。就職倍率1000倍(2024名エントリー、採用2名)の超ホワイト企業に転職できた経験から、実績がない人でも転職成功するノウハウを発信しています。

『チャットGPT』志望動機の作り方|チャットgptの基本情報

【ChatGPT】志望動機の作り方|ChatGPTの基本情報
がっくん
がっくん

チャットgptに志望動機を書かせる場合、基本的に推奨されている命令文(プロンプト)は以下のような感じです。実際に出力してみます。

良くある命令文(プロンプト)赤字は自分で入力

#指示
あなたは転職希望者です。以下の条件で最高の志望動機を書いて下さい。
#制約条件
応募先企業:トヨタ自動車
応募先企業URL:https://toyota.jp
現在の職種:保険会社営業職
応募先企業の職種:自動車ディーラー営業職
文字数:400字程度

下向き矢印
チャットgptの出力結果
chatgptが出力した内容

※良い志望動機ですが、転職に必須の転職理由や応募企業がもつ特徴で強みをどう活かせるかについては、ややあいまいです。

がっくん
がっくん

一方以下は、無料自己分析ツールの結果を反映させた命令文(プロンプト)でChatGPTに書かせた志望動機例文です↓↓

自己分析結果を入力して生成した志望動機例文
転職理由

私は生命保険会社の営業職として勤務していました。チームメンバーと協力して新規顧客の開拓や既存顧客の管理を行い、成果を上げるために努力しました。お客様のニーズを的確に把握し、最適な保険商品を提案するために、チーム内で情報共有やノウハウの共有を行いました。また、積極的にチームミーティングに参加し、アイデアや意見を出し合いながら、チーム全体の売上向上に貢献しました。しかしながら、保険業界は競争が激しく、既存の顧客獲得や新規営業において様々な制約が存在します。それにより、チームワークを活かしつつも、個人のアイデアや提案を柔軟に反映することが難しくなり、より挑戦的な環境を求めて転職を決意しました。

企業の特徴

貴社の特徴として、チームワークを重視し、協力しながら目標に向かって取り組む風土があると聞きました。貴社ではペット保険の営業職として、新しい市場に進出していくチャンスがあります。

どう活かせるか(マッチング)

私は貴社のペット保険商品をより魅力的にアピールするためのマーケティング戦略の策定や、効果的な顧客対応のための改善提案などに貢献できると自負しています。

がっくん
がっくん

一気に転職者らしい志望動機になりましたね。

『チャットGPT』志望動機の作り方|自己分析が必要な理由

『ChatGPT』志望動機の作り方|自己分析が必要な理由

チャットgptでの活用以前に、実は自己分析は転職において採用内定に関わるほど重要な項目です。

一般企業採用担当者に調査した結果、採用したい志望動機は『自分の強みを理解していること(81.3%)』がトップでした。

がっくん
がっくん

つまり強みが反映された志望動機でないと採用担当者には魅力的に映らないということです。

半数以上の採用担当者は自己分析しない応募者を採用しない

半数以上(53.1%)の採用担当者は『自己分析をしていない応募者』は採用しないと追加調査で判明しました。また9割は面接で自己分析済か見抜けるとも回答しました。

一般企業採用担当M氏
一般企業採用担当M氏

自己分析ができていない方は残念ですが採用を見送ります。

一般企業採用担当T氏
一般企業採用担当T氏

自己分析をしているかは面接で質問を重ねると分かります。

がっくん
がっくん

『自己分析』をしないだけで、半数以上が即不採用になるわけです。

チャットgptに自己分析の結果(強み)を学習させれば良い

チャットgptに自己分析の結果(強み)を学習させれば良い

転職では自分の強みの理解は絶対条件で、志望動機作成や面接の受け答えも強みの理解なしでは対応できません。

どの志望動機作成ツールでも、強みや長所は自分で考えるよう求められます。チャットgptも、潜在的な強みまでは理解できません。

がっくん
がっくん

しかし、自己分析の結果を学習させてしまえば強みを反映した志望動機をチャットgptが勝手に書いてくれるというわけです。

『チャットGPT』志望動機の作り方|【1】自己分析の結果を用意

ChatGPTで志望動機の作り方|自己分析比較表

まずはチャットgptに学習させる自分の強みを診断します。【無料】自己分析ツールなら、あなたの強みがすぐに分かります。

下向き矢印
【無料】自己分析ツールで分かる強み

ヴァイタリティ・人当たり・チームワーク・創造的思考力・問題解決力・状況適応力・プレッシャーへの耐力・オーガナイズ能力・統率力・独立性・活発性・学習欲・仕事重視・有形思考・共感性・論理思考・多趣味度など

がっくん
がっくん

各社転職サイトが無料提供している「高精度自己分析ツール」を紹介します。

①ミイダス・可能性診断(コンピテンシー診断)

①ミイダス・コンピテンシー診断(可能性診断
)
https://miidas.jp/

可能性診断(コンピテンシー診断)は、転職サイト大手『ミイダス』が提供する無料自己分析ツールです。登録者数100万人を突破し30秒に1人が登録している超人気サービスです。

ミイダスの質問に答えるだけの簡単作業で職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリングは一切不要です。

『コンピテンシー』とは、あなたがもっている高い成果につながりやすい行動特性のことです。高精度な診断結果はチャットgptに学習させるのに最適です。

がっくん
がっくん

心理学や認知神経科学で博士号取得者が在籍する「HRサイエンス研究所」が監修した、学術的にも信頼できる無料の自己分析ツールです。

2分で完了

可能性診断(コンピテンシー診断)で分かる強み

コンピテンシー診断(可能性診断)で分かる強み
可能性診断(コンピテンシー診断)で分かる強み

【マネジメント資質】
【職務遂行に必要な能力要素】

・ヴァイタリティ
・人当たり
・チームワーク
・創造的思考力
・問題解決力
・状況適応力
・プレッシャーへの耐力
・オーガナイズ能力
・統率力

がっくん
がっくん

志望動機作成に使える豊富な能力診断に加えて「ストレスを感じやすい状況」や「どのような上司と相性が良いか」といった内容まで診断できます。

2分で完了

可能性診断(コンピテンシー診断)の評判

がっくん
がっくん

強みはもちろん、弱みも浮き彫りになりました。そんな可能性診断について、Xでの評判を紹介します。

2分で完了

可能性診断(コンピテンシー診断)を受ける手順

がっくん
がっくん

公式サイトに移動したら、以下の手順に従ってコンピテンシー診断を受けてください。

コンピテンシー診断を受ける手順
  • ステップ1
    https://miidas.jp/から「まずはあなたの市場価値を診断」をクリック
  • ステップ2
    次にプロフィールを順に入力します。(※2分程度)

    プロフィールを入力し終わると市場価値診断の結果が表示されるので「ミイダスに登録」ボタンを押して会員登録を完了します。

  • ステップ3
    トップページから左の「診断を受ける・結果確認」をクリックする。
  • ステップ4
    上部の「コンピテンシー診断」をクリック
  • ステップ5
    「上記に同意する」にチェックを入れて「コンピテンシー診断を始める」ボタンから診断スタート!

②Re就活・適職診断テスト

無料自己分析ツールおすすめ【2位】|Re就活・適職診断テスト
https://re-katsu.jp/

適職診断テストは、利用登録者200万人以上の20代専門転職サイト、Re就活の無料自己分析ツールです。氏名・メアド・パスワード入力は40秒で完了します。

診断も3分で終了。しかし、エニアグラムの性格論に基づき、仕事の強みや価値観を分析する本格診断です。志望動機に使える20代の強みが診断できます。

がっくん
がっくん

向いている仕事&不向きな仕事もズバリ診断し、キャリアチェンジにも活用できます。チャットgptを使いたい20代にピッタリです。

20代の強み診断

適職診断テストで分かる強み

適職診断テストで分かる強み
がっくん
がっくん

性格や仕事の強みを9つのタイプに分類したうえで、さらに細かい強みが分かります。

適職診断テストで分かる強み

TYPE1「真面目な完璧主義」
・正義感
・責任感
・几帳面
TYPE2「世話好きな人間関係主義」
・コミュニケーション能力
・チームワーク
・気配り
TYPE3「負けず嫌いな成功主義」
・リーダーシップ
・行動力
・決断力
TYPE4「クリエイティブな自分主義」
・オリジナリティ
・創造性
・感性
TYPE5「クールな知識主義」
・知的好奇心
・考察力
・計画性
TYPE6「献身的な忠実主義」
・協調性
・素直
・サポート力
TYPE7「アイディアマンな楽天主義」
・チャレンジ精神
・フットワーク
・自発性
TYPE8「パワフルな自力主義」
・バイタリティ
・統率力
・達成力
TYPE9「穏やかな平和主義」
・仲裁力
・傾聴力
・バランス感覚

適職診断テストで分かる強み
下向き矢印
適職診断テストで分かるさらなる強み
がっくん
がっくん

持ち味/強みを非常に細かい視点で分析してくれます。

20代の強み診断

適職診断テストの評判

がっくん
がっくん

とにかく当たる!転職活動に活かせる!と若年層の間でバズっていました。

20代の強み診断

適職診断テストを受ける方法

適職診断テストを受ける手順
  • Re就活にアクセスし「無料会員登録して求人を探す」をクリック。
    Re就活
  • 同期できるアカウントがあれば簡単に登録できます。それ以外は氏名、カナ、メールアドレス、パスワードを入力し「同意して登録を完了する」をクリック。

    ※エージェントからの情報を受け取らない場合は、チェックをはずしてください。

    RE就活
  • これで登録は完了です。プロフィールを入力しなくても、適職診断テストが受けられる状態です。
    RE就活
  • 診断スタート!
    RE就活
  • ラベル
    適職診断テスト画面に遷移しない場合は、公式HPに戻り、「適職診断」の項目を選択後に診断を始めて下さい。
    Re就活・適職診断テスト

③ASSIGN(旧VIEW)・キャリア診断

アサイントップ
https://assign-app.jp/

転職サイト『ASSIGN(旧VIEW)』が提供、3分で完了する自己分析ツール。職務経歴などのテキスト入力がなく、アプリダウンロード後に15項目のプロフィール入力(※1分もかかりません)だけで診断できることが魅力。

若手ハイクラス転職サイトと言っても、敷居が高いとおっくうになる必要はなし。すでに32万人が診断テストを受験し、利用者急増中です。

チャットgptとの併用でAI×AIのタッグ。ハイクラス転職の志望動機作成にはもってこいです。

がっくん
がっくん

20,000人以上の経歴・価値観情報から開発したAIが経歴と価値観から天職を診断してくれる日本初の「AIキャリアシミュレーション」を採用。

利用登録者が32万人を突破

ASSIGN(旧VIEW)のキャリア診断で分かる強み

VIEWtuyomi
キャリア診断で分かる強み

・独立性
・活発性
・学習欲
・仕事重視
・有形思考
・共感性
・論理思考
・多趣味度

がっくん
がっくん

強み意外にもあなたに合った価値観と経歴に応じて、適性がある業界や職種、具体的な企業名まで提案してくれる機能もついています。

利用登録者が32万人を突破

ASSIGN(旧VIEW)のキャリア診断の評判

がっくん
がっくん

3分で終わる手軽さと、強みだけでなくAI技術によって業界業種の方向性まで診断してくれる点が、志望動機をつくることに限らず役立ちます。

利用登録者が32万人を突破

キャリア診断を受ける方法

キャリア診断を受ける手順
  • https://assign-app.jp/)から『ASSIGN』アプリをダウンロードします。
    アサインアプリ
  • 利用規約にチェックし「3分でキャリア診断」をタップします。
    アサイン2
  • 会員情報の他15問の情報を入力します。(※1分もかかりません)

    会員情報の登録はメールアドレスとパスワードを入力するか、Google、Appleアカウントでも登録できます。

    v3
  • 価値観診断を受ける。

    情報入力が完了したら、価値観診断を受けられます。質問に対して1から5段階で回答します。(※診断は3分程度で完了)

    v5
  • 3分診断レポートが表示されるので、強みをチェックしましょう。
    v5

『チャットGPT』志望動機の作り方|【2】企業研究の結果を用意

【ChatGPT】志望動機の作り方|企業研究の結果を用意

ChatGPT(チャットgpt)による転職の志望動機の作り方、次のステップは企業研究で(企業の特徴)をつかむことです。非常に簡単なので、ご心配なく。

がっくん
がっくん

企業のHPを確認しても良いですし、面倒ならChatGPTに企業の特徴を調べさせることもできます。以下が命令文(プロンプト)です。

ChatGPTに企業の特徴を調べさせる命令文(プロンプト)

企業研究を依頼する命令文(プロンプト)赤字は応募企業のサイト

以下のサイトを参考に企業の強みを教えてください。

https://toyota.jp

下向き矢印
チャットgptの出力結果
ChatGPTが志望動機の作り方で出力した企業情報の出力結果

ChatGPTの利用以外に口コミサイトもアリ

ChatGPT(チャットgpt)に、より具体性ある志望動機を書いて欲しいなら、独自の企業情報を仕入れることも有効です。そんな時は企業口コミサイトを活用してください。

がっくん
がっくん

転職に使える代表的な企業口コミサイトを紹介します。現役・元社員の声から、より具体的かつ信頼性の高い(企業の特徴)が見つかります。

運営転職会議openwork
特徴  全世代を通して口コミが豊富   特に若い世代の口コミが多い
料金        無料        無料
公式HP       転職会議       OpenWork
転職会議から企業の特徴を探す方法
  • ステップ1
    転職会議にアクセスする

    転職会議にアクセスし、トップ画面から希望の企業を検索します。すると、企業の総合評価の下に転職口コミが表示されます。

    企業口コミサイトから企業の特徴を発見する方法
  • ステップ2
    会員登録する

    青枠の「面接・選考」をクリックして会員登録を完了し、内容を確認しましょう。「面接・選考」で大体の採用選考のプロセスが把握できます。

  • ステップ3
    「仕事のやりがい、面白み」を確認する

    次に、赤枠の「仕事のやりがい、面白み」の口コミを読んで、応募先企業でのやりがい(企業の特徴)をメモしましょう。

  • ステップ4
    「入社理由、入社後に感じたギャップ」に注目する

    さらに、緑枠の「入社理由、入社後に感じたギャップ」に注目してください。ここには、社員たちが考える、理想と現実が書かれています。例えば、私がある企業の口コミを調べたとき、以下のような口コミがありました。

    入社してすぐに、大切な仕事を任されました。もっと教育してくれると思っていたので、ギャップを感じました。

    この場合、会社は中途採用者でも、すぐに業界や会社の知識を身につけ、貢献できるような人材を求めていることが分かります。そのため、自分自身が「即戦力として貢献できるとをアピールすること」が有効になります。

  • 最後に
    企業目線で考えよう

    企業口コミサイトを有効に活用するためには、常に企業が求める「人材像」に着目して客観的に口コミをとらえ、自分の志望動機に取り入れることがカギです。

がっくん
がっくん

今回は以下のような(企業の特徴)が分かったとします。

下向き矢印
企業の特徴

・ベンチャー企業で挑戦的社風

『チャットGPT』志望動機の作り方|【3】プロンプトで書かせる

【ChatGPT】志望動機の作り方|プロンプトで書かせる

ChatGPT(チャットgpt)での志望動機の作り方、最終ステップではいよいよChatGPTにプロンプトを入力して志望動機を書かせます。

がっくん
がっくん

(あなたの強み)(企業の特徴)を用意したら、以下の手順に従って転職の志望動機を書かせてみましょう。

ChatGPTに志望動機を書かせる手順
  • ステップ1
    ChatGPTに入力する項目を用意する

    (あなたの前職)と無料自己分析ツールで分かった(あなたの強み)、企業研究で分かった(企業の特徴)を用意する。

  • ステップ2
    ChatGPTに入力する命令文をコピー

    私が作成した命令文(プロンプト)をコピーしてあなたの[前職]、あなたの[強み]、企業の[特徴]を入力。

  • ステップ3
    ChatGPTにペーストして作成を実行

    入力済命令文をChatGPTのコマンドで実行、志望動機を生成。

※まだChatGPTのアカウントを持っていない方は、以下から登録してください↓↓

ChatGPTにサインアップする手順
  • ChatGPTにアクセスする。

    https://openai.com/blog/chatgptにアクセスし、【TrychatGPT】をクリックします。

  • ChatGPTにサインアップする。

    右側の【Signup】をクリックします。

  • ChatGPTのアカウント作成方法を選ぶ。

    Googleアカウントをお持ちの方は下の【ContinuewithGoogle】からサインアップできます。それ以外の方は上のEmailadress欄に任意のメールアドレスを入力して【Continue】をクリックしてください。

  • 名前と誕生日を入力する。

    次に氏名と誕生日をそれぞれ入力し【Continue】をクリックします。

    ※メールアドレスで登録した方は、送られてきた確認メールの【Verifyemailadress】をクリックして認証すれば表示されます。

  • 電話番号を入力して【Sendcode】をクリックします。
  • クイズに答えて人間であることを証明します。
  • スマホに送られてきた6桁の認証コードを入力します。
  • 最後に利用規約に承諾します。

    【Next】>【Next】>【Done】でサインアップの完了です。

  • ラベル
    ChatGPTが使えるようになりました。これで準備完了です。

【1】ChatGPT(チャットgpt)に入力する項目を用意する

がっくん
がっくん

今回は以下のように(あなたの強み)(企業の特徴)が分かったとします。

あなたの強み

・チームワーク

企業の特徴

・ベンチャー企業で挑戦的社風

がっくん
がっくん

あなたの前職が生命保険会社営業職、応募したい企業がペット保険の営業職として、ChatGPTに以下の内容を入力します。

下向き矢印
入力項目

[前職]生命保険会社営業職
[強み]チームワーク
[特徴]ベンチャー企業で挑戦的な社風のペット保険営業職

【2】ChatGPTに入力する命令文をコピー

がっくん
がっくん

コチラが私が作成した命令文(プロンプト)です。下記文章の右上のボタンでコピーできます。

[前職](ココに入力)
[強み](ココに入力)
[特徴](ココに入力)
###
段階的に実行してください。
###
[E1]=[前職]の職種で考えられる[強み]が活きた業務内容の文章を書いてください。
[E2]=[前職]の業種で考えられる[強み]を活かしきれない具体的な理由の文章を考えてください。
[E3]=貴社の[特徴]で[強み]が活かせる具体的な業務内容の文章を考えてください。
###
[特徴]は貴社である。
###
[本文]=「私は[前職]において[E1]に取り組みました。その経験から[強み]を実感しました。しかし[E2]のため、転職を決意しました。貴社は[特徴]があり、魅力を感じます。貴社ならば[E3]に貢献できると考え、志望しました。」
指示#
[本文]を例にして[E1][E2][E3]を追加した志望動機を300字以上で書いて下さい。

【3】ChatGPTに入力して作成を実行する

がっくん
がっくん

ChatGPTを開きます。命令文の[前職] [強み] [特徴]を記入したうえで、ChatGPTのコマンドに以下の内容でペーストして実行してみます。

[前職] 生命保険会社営業職
[強み]チームワーク
[特徴]ベンチャー企業で挑戦的な社風のペット保険営業職

###
段階的に実行してください。
###
[E1]=[前職]の職種で考えられる[強み]が活きた業務内容の文章を書いてください。
[E2]=[前職]の業種で考えられる[強み]を活かしきれない具体的な理由の文章を考えてください。 [E3]=貴社の[特徴]で[強み]が活かせる具体的な業務内容の文章を考えてください。
###
[本文]=「私は[前職]において[E1]に取り組みました。その経験から[強み]を実感しました。しかし[E2]のため、転職を決意しました。貴社は[特徴]があり、魅力を感じます。貴社ならば[E3]に貢献できると考え、志望しました。」
指示# [本文]を例にして[E1][E2][E3]を追加した志望動機を300字以上で書いて下さい。

チャット
がっくん
がっくん

送信クリックで、ChatGPT(チャットgpt)から初めに紹介した志望動機が出力されました。

下向き矢印
ChatGPTからの回答

私は生命保険会社の営業職として勤務していました。チームメンバーと協力して新規顧客の開拓や既存顧客の管理を行い、成果を上げるために努力しました。お客様のニーズを的確に把握し、最適な保険商品を提案するために、チーム内で情報共有やノウハウの共有を行いました。また、積極的にチームミーティングに参加し、アイデアや意見を出し合いながら、チーム全体の売上向上に貢献しました。しかしながら、保険業界は競争が激しく、既存の顧客獲得や新規営業において様々な制約が存在します。それにより、チームワークを活かしつつも、個人のアイデアや提案を柔軟に反映することが難しくなり、より挑戦的な環境を求めて転職を決意しました。貴社の特徴として、チームワークを重視し、協力しながら目標に向かって取り組む風土があると聞きました。貴社ではペット保険の営業職として、新しい市場に進出していくチャンスがあります。私は貴社のペット保険商品をより魅力的にアピールするためのマーケティング戦略の策定や、効果的な顧客対応のための改善提案などに貢献できると自負しています。

がっくん
がっくん

今回紹介したChatGPT(チャットgpt)による志望動機の作り方に沿って、ぜひあなただけのオリジナル志望動機を作成し転職活動をスムーズに進めてください。

補足事項

繰り返し【regenerate response】ボタンを押すことで表現が変わります。
・出力内容は毎回異なるため、好きな表現があれば記録しておくと良いです。
・自己分析の結果を細かく入力するほど精度の高い文章を生成してくれます。
・〇〇文字に要約して、と命令すると好きな文字数の志望動機がつくれます。

『チャットGPT』志望動機の作り方|添削を依頼する

【ChatGPT】志望動機の作り方|添削を依頼してみよう

ChatGPT(チャットgpt)での志望動機の作り方を解説しましたが、さらに生成された志望動機をChatGPTに添削してもらうプロンプトを紹介します。とてもシンプル。

添削を依頼する命令文(プロンプト)

あなたはプロの転職アドバイザーです。以下の志望動機を添削してください。

志望動機本文

下向き矢印
がっくん
がっくん

先ほどの回答結果を添削してもらった結果がコチラです。

ChatGPTによる添削後の志望動機

修正後:

私は生命保険会社の営業職として勤務していました。チームメンバーと協力して新規顧客の開拓や既存顧客の管理を行い、成果を上げるために努力しました。お客様のニーズを的確に把握し、最適な保険商品を提案するために、チーム内で情報共有やノウハウの共有を行いました。また、積極的にチームミーティングに参加し、アイデアや意見を出し合いながら、チーム全体の売上向上に貢献しました。しかしながら、保険業界は競争が激しく、既存の顧客獲得や新規営業においてさまざまな制約が存在します。それにより、チームワークを活かしつつも、個人のアイデアや提案を柔軟に反映することが難しくなり、より挑戦的な環境を求めて転職を決意しました。貴社の特徴として、チームワークを重視し、協力しながら目標に向かって取り組む風土があると聞きました。貴社ではペット保険の営業職として、新しい市場に進出していくチャンスがあります。私は貴社のペット保険商品をより魅力的にアピールするためのマーケティング戦略の策定や、効果的な顧客対応のための改善提案などに貢献できると自負しています。

修正内容:

「様々な制約」を「さまざまな制約」に修正しました。
「より挑戦的な環境を求めて」を追加しました。
「マーケティング戦略の策定」を追加し、「戦略の」を修正しました。
「効果的な顧客対応のための改善提案」を追加しました。
文章全体の表現をより自然な日本語に修正しました。

がっくん
がっくん

大きな違いはありませんが、転職アドバイザーの視点で、より自然な表現に訂正してくれました。ChatGPTの命令(プロンプト)で工夫できる点を解説しておきます。

・人格設定を行う
・分割で命令する
・敬語を使用する
・禁止より避ける
・英語で命令する

【1】人格設定を行う(※ChatGPTの志望動機の作り方で工夫できる点)

「あなたは…」と初めに人格設定を行うことで、ChatGPT(チャットgpt)に個別のキャラクターを与えることができます。これにより、パーソナライズされた、より精度の高い志望動機を書くことができるようになります。

【2】分割で命令する(※ChatGPTの志望動機の作り方で工夫できる点)

プロンプトは長い文でなく、分割して指示するとChatGPT(チャットgpt)が理解しやすくなります。回答が出力される度に、段階的に指示を与えることで、出力精度が高まります。

【3】敬語を使用する(※ChatGPTの志望動機の作り方で工夫できる点)

「~してください」と敬語を使用する方が精度が高まると言われています。ChatGPT(チャットgpt)はある種の人格を持っているように、丁寧に対応するほど、丁寧な回答をします。

【4】禁止より避ける(※ChatGPTの志望動機の作り方で工夫できる点)

ChatGPTは「~しないでください」と言う禁止表現よりも、「~は避けてください」という回避表現を用いる方が回答精度が増します。ChatGPT(チャットgpt)にとって、より多くの選択肢を与えることができるからです。

【5】英語で命令する(※ChatGPTの志望動機の作り方で工夫できる点)

英語圏で誕生したChatGPT(チャットgpt)は、一般的に英語で命令する方が回答精度が高くなると言われています。思うような回答が得られない時は、翻訳機等を使用して英語で命令してみてください。

『チャットGPT』志望動機の作り方|企業にバレる?

『ChatGPT』志望動機の作り方|企業にバレる?

チャットGPTに書かせる志望動機が「バレる」可能性はある

ChatGPT(チャットgpt)で出力された志望動機に一切手を加えずに提出すれば、企業の採用担当者にバレる可能性はあります。

多少手を加えても応募時の志望動機と、面接での言葉遣いに違いがあれば違和感を与えるでしょう。

がっくん
がっくん

出力された志望動機からアイデアを得ることが最善です。細かな言い回しは、普段自分が使っている言葉に言い換えることが肝心です。

チャットGPTに書かせる志望動機が「バレる」のを避ける方法

自分で文章を直していくのも良いですが、それが手間だと感じる方には、どんな文章でも構いませんので、あなたが書いた例文を用意し、志望動機をチャットGPTに修正させることもできます。

以下のプロンプトに必要事項を入力し、実行してみてください。あなたらしい口調や表現に近い志望動機が再生成されると思います。最後に声に出して読み上げて確認するとなお良しです。

志望動機を修正させる命令文(プロンプト)

[例文]の文章構成を参考に [志望動機]を書き直してください。
###
[例文](あなたが書いた文章※内容は何でも良い)
###
[志望動機](出力された志望動機)

『チャットGPT』志望動機の作り方|利用上の注意点

【ChatGPT】志望動機の作り方|利用上の注意点
がっくん
がっくん

ChatGPT(チャットgpt)における志望動機の作り方で注意すべき点を解説します。

・情報の正確性を調べる
・個人情報は入力しない

【1】情報の正確性を調べる(※ChatGPTに志望動機を書かせる際の注意点)

ChatGPT(チャットgpt)はネット上の学習データをもとに回答を生成しますが、情報の正確性や最新性は担保されません。

情報が古い場合があるので、チャットGPTの回答を鵜呑みにせず、企業情報については応募企業のHPや業界ニュースを再度確認しておきましょう。

【2】個人情報は入力しない(※ChatGPTに志望動機を書かせる際の注意点)

ChatGPT(チャットgpt)を開発したOpenAI社もプライバシーやセキュリティ保守に努力していますが、完璧ではありません。

OpenAI社の規約では、入力した情報が学習データに利用される可能性があります。ですから勤めている会社の企業機密や氏名、住所、電話番号など個人情報の入力は厳禁です。

We may use Content from Services other than our API (“Non-API Content”) to help develop and improve our Services.

(当社は、当社のAPI以外のサービスからのコンテンツ(以下「API以外のコンテンツ」)を、当社のサービスの開発および改善に役立てるために使用することがあります。)

引用:チャットGPT利用規約(https://openai.com/policies/terms-of-use
がっくん
がっくん

APIは、簡単に言えばチャットGPTの機能を別のアプリで使用すること。通常利用する方はこれに当てはまらないと思うので、入力した情報が学習データに利用される可能性があります。

『チャットGPT』志望動機の作り方|X(Twitter)の話題

【ChatGPT】志望動機の作り方|Twitter民の話題

ChatGPT(チャットgpt)での志望動機の作り方について、Twitterの話題を拾ってみます。

がっくん
がっくん

すでにChatGPT(チャットgpt)で志望動機を書いている方も多いようですね。プロンプトで効果的な志望動機を書くことに苦労している方が多いようです。

まとめ

【ChatGPT】志望動機の作り方のまとめ

ChatGPT(チャットgpt)に自己分析結果を入力しよう。

自己分析は転職に欠かせない項目ですが、どの志望動機作成ツールでも自分で考えるよう求められます。しかし、転職サイトの高精度診断ツールを利用し、その結果をチャットgptに書かせれば、強みを理解したチャットgptが、あなたに最適な志望動機を書いてくれます。

無料自己分析ツールで自己分析をして強みを見つける

転職用の自己分析ツールには有料のものもありますが、高精度の分析ができる転職サイトが提供している診断サービスは無料で活用できます。

迷ったら少ない入力で高精度分析ができるミイダスの『コンピテンシー診断』でOK。20代なら、40秒で登録完了のRe就活『適職診断テスト』は押さえたい。

評価
運営ミイダスRE就活アサイン
ツールコンピテンシー診断適職診断テストキャリア診断
対象
年代
全年代20代20代
特徴行動特性に注目した
高精度自己分析ツール。
20代専門転職サイト。
高精度診断が1分以内
に開始できる。
20代ハイクラス専門。
利用者急増中の
AI自己分析ツール。
料金無料無料無料
時間15分3分3
公式HPhttps://miidas.jp/https://re-katsu.jp/https://assign-app.jp/
詳細詳細記事詳細記事詳細記事

企業研究によって企業の特徴を見つける

チャットgptに精度の高い志望動機を書かせるなら、企業研究をして応募企業の特徴を掴んでおくことが重要。応募企業URLからChatGPTに企業の特徴を見つけてもらうか、企業口コミサイトの利用がおすすめです。

運営転職会議openwork
特徴  全世代を通して口コミが豊富   特に若い世代の口コミが多い
料金        無料        無料
公式HP       転職会議       OpenWork

ChatGPT(チャットgpt)に命令文(プロンプト)をペーストし志望動機を書かせる。

自分の強みと応募したい企業の特徴が分かったら、ChatGPT(チャットgpt)に下記プロンプトを入力して転職用の志望動機を書かせてみて下さい。

完成後は、添削やプロンプトを工夫することで、自分なりの志望動機にブラッシュアップしてください。

※下記プロンプトは、今後も改善を重ねていく予定です。

[前職](ココに入力)
[強み](ココに入力)
[特徴](ココに入力)
###
段階的に実行してください。
###
[E1]=[前職]の職種で考えられる[強み]が活きた業務内容の文章を書いてください。
[E2]=[前職]の業種で考えられる[強み]を活かしきれない具体的な理由の文章を考えてください。
[E3]=貴社の[特徴]で[強み]が活かせる具体的な業務内容の文章を考えてください。
###
[特徴]は貴社である。
###
[本文]=「私は[前職]において[E1]に取り組みました。その経験から[強み]を実感しました。しかし[E2]のため、転職を決意しました。貴社は[特徴]があり、魅力を感じます。貴社ならば[E3]に貢献できると考え、志望しました。」
指示#
[本文]を例にして[E1][E2][E3]を追加した志望動機を300字以上で書いて下さい。
がっくん
がっくん

ぜひ、ChatGPT(チャットgpt)を活用して時間を節約し、クオリティの高い転職用の志望動機をたくさんつくってみてください。

ChatGPTと志望動機
がっくんをフォローする
管理人

中堅企業平社員から倍率1000倍(2024名エントリー採用2名)の超ホワイト企業に転職成功。
30代。妻と猫と3人暮らし。
実績がなくても採用される転職ノウハウを日々発信中。

がっくんをフォローする
がっくん転職ゼミナール
タイトルとURLをコピーしました