※当サイトは内容にPR・広告・プロモーションを含みます

転職面接で「コミュニケーション能力はありますか?」|例文3選と志望動機

「コミュニケーション能力はありますか?」転職の面接例文3選|志望動機のつくり方 転職ノウハウ

「コミュニケーション能力はありますか?」と聞かれたらどう答えるべき?

がっくん
がっくん

志望動機と一貫性がある回答を心掛けましょう。

転職面接で「コミュニケーション能力はありますか?」という質問にどう答えるべきか、悩んでいませんか?私にも全く同じ経験があります。

しかし、実はこの質問をしなくても採用担当者はすでに応募者にコミュニケーション能力があるか見抜いています。

大切なことは、志望動機と一貫性のある回答ができるかどうかです。

<br>がっくん

がっくん

中堅企業で平社員だったがっくんです。就職倍率1000倍(2024エントリー、採用2名)の超ホワイト企業に転職できた経験から、実績がない人でも転職成功するノウハウを発信してます。

この記事では、「コミュニケーション能力はありますか?」という質問への回答例文3選を解説し、併せて採用される志望動機の作成法を紹介します。

「コミュニケーション能力はありますか?」の質問に関するアンケート調査

「コミュニケーション能力はありますか?」の質問に関するアンケート調査

「コミュニケーション能力はありますか?」という質問に関連して、当サイトで独自の企業アンケートを実施しました。

一般企業の採用担当者100名の調査で、「コミュニケーション能力」がある応募者への印象を集計したところ、85%が「大変良い」と回答しました。

がっくん
がっくん

コミュニケーション能力が高い人材への関心は根強く、転職活動において重視されるスキルであることが分かります。

・企業の採用担当者は常に「コミュニケーション能力がある人材」を求めている。

「コミュニケーション能力はありますか?」コミュニケーション能力とは?

「コミュニケーション能力はありますか?」コミュニケーション能力とは?
引用元:コミュニケーション能力とは?高い人の特徴と鍛えるべき4つのスキル‐グロービス経営大学院
がっくん
がっくん

「コミュニケーション能力はありますか?」という質問の解説前に、まずはコミュニケーション能力とは何か?簡単に整理しましょう。

学校法人グロービス経営大学院によれば、コミュニケーション能力は大きく以下の4つに分類できます。

コミュニケーション能力を構成する4つ要素

・言語(思考、価値観、知識を「言葉」で表すこと)
①伝える力
②聴く力
・非言語(目の動き、表情、声、身振り等の「態度」)
③伝える力
④読み解く力

簡単に言えば、自分の考えを言葉で表現する能力と、相手の言葉を理解する能力の2つ。さらに、言葉以外の要素、たとえば表情や態度で自分の意思を伝える能力と、相手の態度から相手の意図を読み取る能力の2つ、計4つに分類できるわけです。

がっくん
がっくん

コミュニケーション能力は鍛えることができますが、ひとりひとりに備わったものでもあり、面接前に準備できるような簡単なものではありません。

・コミュニケーション能力⇒言葉や態度で伝える力・読み取る力のこと

「コミュニケーション能力はありますか?」と面接官が尋ねる本当の理由

「コミュニケーション能力はありますか?」と面接官が尋ねる本当の理由

転職面接で「コミュニケーション能力はありますか?」と面接官が尋ねる理由はコミュニケーション能力があるか知りたいからではありません。

がっくん
がっくん

すでにコミュニケーション能力があると思う応募者に対して、質問しています。以下に面接官が質問を通して本当に知りたいこと(意図)を挙げます。

「コミュニケーション能力はありますか?」という質問の意図

・コミュニケーション能力を発揮したエピソード
・コミュニケーション能力と志望動機との一貫性
・面接官の質問に対して論理的な回答ができるか

コミュニケーション能力を発揮したエピソード (※コミュニケーション能力はありますか?の意図 ①)

面接官が「コミュニケーション能力はありますか?」と質問する初めの意図は、コミュニケーション能力を発揮したエピソードが知りたいということです。

面接官は、応募者が実際にコミュニケーション能力を使ってどのように仕事に取り組み、成功したか聞くことで、自社でも活躍できる人材か評価します。

コミュニケーション能力と志望動機との一貫性(※コミュニケーション能力はありますか?の意図 ②)

次に、面接官はコミュニケーション能力を発揮したエピソードと応募者の志望動機との一貫性を確認しています。

面接官は、貴方がなぜ自社に応募したのか常に考えています。コミュニケーション能力を発揮したエピソードと、志望動機の関連性を確認し、一貫した転職活動を行っているか評価するわけです。

面接官の質問に対して論理的な回答ができるか(※コミュニケーション能力はありますか?の意図 ③)

面接官は、質問に対して応募者が論理的に回答できるか確認しています。社内外で仕事をする上で、論理的思考は必要不可欠だからです。

志望動機と関連するコミュニケーション能力に関するエピソードを話すことで、一貫性を強調し、論理的な回答ができることもアピールできます。

・面接官は「コミュニケーション能力があるか」知りたいわけではない⇒志望動機と一貫性のある回答ができるか知りたい

「コミュニケーション能力はありますか?」には志望動機を中心に答える

「コミュニケーション能力はありますか?」には志望動機を中心に答える

まずは志望動機を中心に考えるクセをつけましょう。「コミュニケーション能力はありますか?」という質問に対し、格段に印象的な回答ができるようになります。

志望動機には「転職理由」を含めて書きます。前職・現職でコミュニケーション能力を活かしたエピソードについて転職理由から掘り下げて語れば良いのです。

がっくん
がっくん

私も志望動機をしっかりと用意することで、コミュニケーション能力に関わらず、あらゆる転職面接の質問に、的確かつ迅速に答えられるようになりました。

・「コミュニケーション能力はありますか?」⇒志望動機の「転職理由」を掘り下げて考える

「コミュニケーション能力はありますか?」志望動機のつくり方(重要)

「コミュニケーション能力はありますか?」面接官に刺さる志望動機の型

「コミュニケーション能力はありますか?」という質問に上手く回答するため、ベースとなる志望動機のつくり方を紹介します。

がっくん
がっくん

志望動機には、転職業界が考えた面接官に刺さる「型」が存在します。しかし採用される志望動機に必要不可欠なことがあります。

採用したい志望動機は「自分の強みを理解している」こと

「コミュニケーション能力はありますか?」採用したい志望動機は「自分の強みを理解している」

8割以上の採用担当者は「自分の強みを理解している」志望動機を求めることが一般企業のアンケート調査で分かりました。

がっくん
がっくん

つまり強みが反映されていないと採用されない志望動機を「いつまでも書き続ける」ことになります。

半数以上の採用担当は自己分析しない応募者を採用しない

「コミュニケーション能力はありますか?」自己分析についての企業採用担当者へのアンケート調査結果

半数以上の採用担当者は『自己分析をしていない応募者』は採用しないと追加調査で判明しました。また、9割の面接官は「自己分析をしている応募者」か簡単に見抜けます。

がっくん
がっくん

『自己分析』をしないと半数が即不採用になるわけです。自己分析ナシでは強みが理解できないからです。

最強の志望動機をつくる方法

いちど『自己分析』で分かった強みを反映するだけで面接で何を突っ込まれても『絶対に』ブレない志望動機になります。あなたの強みをもとに書くからです。

がっくん
がっくん

私は自己分析結果で志望動機をつくり、実際に倍率1000倍の企業に転職できました。これを試せる2つの方法を紹介します↓↓どちらかの方法を選んで書いてみてください。

私が実際に無料自己分析ツールで志望動機を書いた方法です。スマホで簡単につくれます↓↓

AIに自己分析結果を学習させて志望動機を書く方法です。転職理由もAIが考えてくれます↓↓

AIが書いた志望動機(一部)

私は保険会社の営業職で、チームメンバーと協力して目標を達成してきました。しかし、前職では既存顧客への保険商品提案が主で、チームワークを発揮する機会が少なかったため、転職を決意しました。貴社は挑戦的なベンチャー企業であり、新規市場への進出やプロジェクト全体の一体感が魅力です。私はチームワークを活かし、新たな事業展開に貢献したいと考え、貴社を志望しました。

がっくん
がっくん

AIが書いた志望動機例文です。人間を超える精度です。文字数指定で『履歴書用』も書けるので、利用した方に大変好評です。

「コミュニケーション能力はありますか?」志望動機と回答例文

「コミュニケーション能力はありますか?」志望動機と回答例文

志望動機のつくり方に沿って作成した志望動機と面接で「コミュニケーション能力はありますか?」と聞かれた際の回答例文を3つ紹介します。

がっくん
がっくん

「コミュニケーション能力はありますか?」という質問に回答するときのポイントは以下の通りです。

「コミュニケーション能力はありますか?」に回答するポイント

・「コミュニケーション能力がある」とまずは結論から述べる
・「強み」がコミュニケーションに活きたエピソードを述べる
・御社でも「コミュニケーション能力」を活かしたいと述べる

【1】志望動機と回答例文(※コミュニケーション能力はありますか?)

【強み:共感性

転職理由

私は不動産会社で営業職をしております。顧客の期待や不安を理解する共感性を活かした営業に励み、営業成績を積んでまいりました。しかし、契約時のみの限定的な関係でなく、顧客と長く信頼関係を築ける環境で、営業スキルを高めたいと考えて転職を決意しました。

企業の特徴

貴社は、地域に根差した自動車ディーラーとして、アフターサポートや整備を重視し、既存顧客の囲い込み戦略によって成長を続けている点に感銘を受けました。

マッチング

私は、現職で培った真摯な営業姿勢を貫きつつ、新規顧客はもちろん、既存顧客から厚い信頼を得ることで、貴社の更なる発展に貢献したいと考えて志望しました。

※不動産会社営業職から自動車ディーラー営業職への転職

面接官
面接官

コミュニケーション能力はありますか?

あなた
あなた

はい。コミュニケーション能力はあると自負しています。現職では、不動産購入に不安を感じるお客様に共感する営業を心がけました。物件の立地や設備に関して、資料や図表を活用し、お客様の要望を詳しくヒアリングし、ご納得いただけるまで説明するプレゼンが多くの契約につながりました。御社においても、車の購入に際し、お客様の不安を徹底的に解消し、ご納得いただけるまでお話を伺うコミュニケーション能力を発揮したいと考えています。

【2】志望動機と回答例文(※コミュニケーション能力はありますか?)

【強み:サービス性

転職理由

私はゴルフ用品店で販売職を務めています。お客様のニーズを先読みする、サービス性溢れる接客により、店舗の売上に貢献してまいりました。しかしながら、今後は接客を中心に、お客様の満足度を高める環境でキャリアを築きたいと考え、転職を決めました。

企業の特徴

貴社はお客様の信頼と安心を最優先にし、セキュリティを兼ねた積極的なお声がけや、徹底した接客マナー研修を実施し、日々ホスピタリティを追求するホテル経営を目指していらっしゃいます。

マッチング

私は現職の販売経験を活かしつつ、サービス性に満ちた接客で顧客満足度を高め、貴社のホスピタリティの伝統を維持、向上させることで、貴社の発展に貢献したいと考え応募しました。

※ゴルフ用品店販売職からホテリエへの転職

面接官
面接官

コミュニケーション能力はありますか?

あなた
あなた

はい。コミュニケーション能力には自信があります。現職では、サービス性溢れる接客に専念しました。ゴルフ初心者のお客様に対し、ご予算とスイングに合うクラブをご提案するだけでなく、地域で評判のゴルフ練習場もご案内しました。私の接客にご満足いただけた結果、お勤め先を通じて口コミで来店されるお客様も増えました。御社でも、お客様に付加価値を提供できる接遇において、コミュニケーション能力を発揮したいと考えています。

【3】志望動機と回答例文(※コミュニケーション能力はありますか?)

【強み:迅速性

転職理由

私は地方銀行で後方事務を担当していました。申請書類の管理や、営業部門のサポートなど、迅速な事務処理により顧客や社内から高い評価を受けてきました。しかし、事務業務に留まらず、もっと直接的にお客様と関わる環境で事務処理能力を向上させたいと考え、転職を決意しました。

企業の特徴

貴院は診療予約システムや電子カルテを導入し、医療事務業務の拡充に力を入れ、患者サービスの質向上に注力していると伺っています。

マッチング

私は現職で培った事務処理能力を活かし、迅速かつ正確な事務業務を通じて医療スタッフを強力にサポートし、患者サービスの質を高め、貴院の発展に貢献したいと考えて志望しました。

※地方銀行後方事務職からクリニック医療事務職への転職

面接官
面接官

コミュニケーション能力はありますか?

あなた
あなた

はい。コミュニケーション能力はあると思います。前職では迅速な事務処理のため、日常的に渉外や窓口担当者と積極的にコミュニケーションをとっていました。そのおかげで、顧客の申請書類に不備があっても、どの担当者が顧客対応しているか即座に特定し、クレームを未然に防ぎました。御院でもスピーディな医療事務対応によって、患者サービスの向上に寄与するため、医療スタッフとの間でコミュニケーション能力を発揮したいと考えています。

「コミュニケーション能力はありますか?」私の転職活動体験談

「コミュニケーション能力はありますか?」私の転職活動体験談

私も転職面接で「コミュニケーション能力はありますか?」と質問を受けた経験がありますが、個人的にこの質問が出た場合は、内定する確率が高かったように感じます。

おそらく、コミュニケーション能力に自信を持っている応募者に対して、面接官はあえてこの質問を投げかけているのかも知れません。

したがって、この質問をされたらチャンスとも言えます。面接官は「コミュニケーション能力がある」と判断した応募者について、さらに具体的なエピソードが聞きたいのです。

ここでは、「はい、〇〇というエピソードから、コミュニケーション能力があります」という回答に、志望動機に書いた「自分の強み」を含めて話すことが重要です。

がっくん
がっくん

「自分の強み」を繰り返し強調することで、志望動機と回答内容を一貫させ、面接官の潜在意識に「自分の強み」を印象づけることで、内定を勝ち取る確率がさらに高まります。

「コミュニケーション能力はありますか?」X(旧Twitter)の意見

「コミュニケーション能力はありますか?」X(旧Twitter)の意見

面接で「コミュニケーション能力はありますか?」と訊かれることについてX(旧Twitter)にある意見を挙げます。

がっくん
がっくん

「コミュニケーション能力はありますか?」という質問にどう答えて良いか分からない…という意見が多数派でした。色々と勘ぐってしまう方も多いようですが、「自身の強み」を理解していれば、自ずと答えは導き出すことができます。

転職成功テクニック

転職成功テクニック

「コミュニケーション能力はありますか?」に対する質問対策に加え、ホワイト企業に転職できるテクニックを紹介します。

がっくん
がっくん

私が倍率1000倍の転職成功時に駆使したテクニックです↓↓このテクニックを活用するだけで、他の転職者と圧倒的な差がつきます。

転職成功テクニック3選

・若手向けの「中規模転職サイト」を利用
・「人柄」特化の転職エージェントを利用
・「家族のための転職」を面接でアピール

若手向けの「中規模転職サイト」を利用

「若手向け」の中規模転職サイトを利用

大手転職サイトだけの登録で満足していませんか?実は、私も含め転職成功者の32%は大手以外の転職サイトも利用して初めて内定しています。

がっくん
がっくん

大手だけを使うと中規模転職サイトの掘り出し求人を見逃すからです。下記では、ホワイト企業に内定する「若手向け」中規模転職サイトを紹介します↓↓

【ホワイト企業×内定】若手向け中規模転職サイトおすすめ3選

「人柄」特化の転職エージェントを利用

「人柄」重視の転職エージェントを利用
株式会社学情‐企業・団体の人事担当者対象インターネットアンケート

実は「人柄」こそ、最大の定着性のアピール法です。「人柄の良さ」を自分で伝えられないことが不採用の大きな原因と言えます。

がっくん
がっくん

しかし「人柄」のアピールに特化した転職エージェントを利用すれば、圧倒的に(ホワイト企業に)採用されやすくなります↓↓

「家族のための転職」を面接でアピール

「家族のための転職」を面接でアピール
リクナビNEXT‐インターネットでアンケート

面接で「家族のために転職する」ことをアピールすれば信頼性と定着性を示すことができます。私も実践しました。

がっくん
がっくん

アピール方法は以下の記事を参考にしてください↓↓

「転職理由は家族のため」が最強の志望動機

まとめ

「コミュニケーション能力はありますか?」面接例文と志望動機のまとめ

以上、「コミュニケーション能力はありますか?」という質問への回答例文3選と、採用される志望動機の作成法について解説しました。

・当サイト独自のアンケート調査によれば、コミュニケーション能力がある応募者に対して、85%の採用担当者が「大変良い印象」と回答。
・コミュニケーション能力とは、言葉や態度で伝える力・読み取る力のこと。
・「コミュニケーション能力はありますか?」と面接官が尋ねる本当の理由は、コミュニケーション能力を発揮したエピソード、コミュニケーション能力と志望動機との一貫性、面接官の質問に対して論理的な回答ができるか知りたいから。
・「コミュニケーション能力はありますか?」という質問には、志望動機の「転職理由」を掘り下げて考え、志望動機を中心に答えるようにしましょう。
・「コミュニケーション能力はありますか?」という質問に上手く回答するため、自身の強みをもとに志望動機を作成する方法を実践してみてください。
・「コミュニケーション能力はありますか?」という質問には、結論、エピソード、御社でも活かしたい、の順に回答するよう心掛けてください。
・転職成功テクニックを活用し、ホワイト転職を成功させてください。

がっくん
がっくん

みなさんの転職成功を心から祈っております。

転職ノウハウ
がっくんをフォローする
管理人

中堅企業平社員から倍率1000倍(2024名エントリー採用2名)の超ホワイト企業に転職成功。
30代。妻と猫と3人暮らし。
実績がなくても採用される転職ノウハウを日々発信中。

がっくんをフォローする
がっくん転職ゼミナール
タイトルとURLをコピーしました