※当サイトは内容にPR・広告・プロモーションを含みます

「転職で叶えたいこと」は?面接例文3選|志望動機のつくり方

「転職で叶えたいこと」は?面接例文3選|志望動機のつくり方 転職ノウハウ

面接で「転職で叶えたいこと」を聞かれたら?

がっくん
がっくん

志望動機に書く自分の強みをもとに「叶えたいこと」を伝えればOK。

面接で「転職で叶えたいこと」を聞かれたときの回答に悩んでいませんか?私も以前、面接で同じ質問を受けたことがあります。

採用担当者の目的は「転職で叶えたいこと」を尋ねて、あなたの熱意や志望動機との一貫性を確かめることにあります。

私は志望動機に書く自分の強みに合わせて「叶えたいこと」を説明し、採用担当者を納得させることで内定を獲得しました。

<br>がっくん

がっくん

中堅企業で平社員だったがっくんです。就職倍率1000倍(2024エントリー、採用2名)の超ホワイト企業に転職できた経験から、実績がない人でも転職成功するノウハウを発信してます。

この記事では、私の転職経験にもとづいて「転職で叶えたいこと」の面接回答例を解説し、同時に一貫性を示す志望動機のつくり方もご紹介します。

「転職で叶えたいこと」のアンケート調査結果

「転職で叶えたいこと」のアンケート調査結果

「転職で叶えたいこと」について、明確に回答できる応募者への印象について、当サイトで独自のアンケートを実施しました。

採用担当者100名を調査した結果、「大変良い」が最多で68%という結果となりました。また、「良い」との回答も14%でした。

がっくん
がっくん

「転職で叶えたいこと」をしっかりと強調できれば、採用担当者に応募者の魅力を印象付けることができます。

「転職で叶えたいこと」に回答できる応募者の印象:68%の採用担当が「大変良い」と回答

「転職で叶えたいこと」について聞かれる理由

「転職で叶えたいこと」について聞かれる理由

転職面接で「転職で叶えたいこと」を聞かれる理由は、主に以下の通りです。

「転職で叶えたいこと」を聞かれる理由

・転職活動に「熱意」があるか
・企業と「マッチ」する人材か
・志望動機と一貫しているのか

転職活動に「熱意」があるか(※「転職で叶えたいこと」を聞かれる理由①)

企業の面接官は、応募者が「転職で叶えたいこと」を尋ねることで、転職活動に対する熱意を詳しく知りたいと考えています。

単なる転職理由ではなくその先にある目標や成長意欲を把握するために「転職で叶えたいこと」を聞くわけです。

がっくん
がっくん

面接官は応募者の転職活動における真剣度を確認し、採用しても良い人材か?信頼に値する人材か?を見極めています。

企業と「マッチ」する人材か(※「転職で叶えたいこと」を聞かれる理由②)

面接官は「転職で叶えたいこと」を尋ねて、応募者が自社の企業文化や価値観に合う人材かどうかを確認しています。

応募者の「叶えたいこと」が企業のビジョンや目標と合うか確認し、ミスマッチを避けて採用した後の早期退職を予防したいからです。

がっくん
がっくん

企業の採用担当者は、求める人材像に合う応募者だけを採用し、採用にかかるコストを無駄にしたくないと考えています。

志望動機と一貫しているのか(※「転職で叶えたいこと」を聞かれる理由③)

面接官は「転職で叶えたいこと」を質問して、履歴書や面接冒頭で述べる志望動機との一貫性を確認しています。

採用担当者は面接中に、応募者の履歴書を手元に置き、それを参考に注意深くひとつひとつの質問に対する回答を観察しています。

がっくん
がっくん

志望動機と「叶えたいこと」の内容が一致していれば、応募者の信頼性が高まり、それが採用内定に結びつきます。私が特に重視した点です。

「転職で叶えたいこと」を聞く理由⇒熱意、企業マッチ度、志望動機との一貫性の確認

「転職で叶えたいこと」に対し避けるべき回答

「転職で叶えたいこと」に対してのNG回答例

転職面接で「転職で叶えたいこと」を聞かれたときのNG回答例は、以下の通りです。

「転職で叶えたいこと」のNG回答例

・仕事とは関係のない内容
・企業が叶えられない内容
・志望動機と合わない内容

仕事とは関係のない内容(※「転職で叶えたいこと」で避けるべき回答①)

「転職で叶えたいこと」を聞かれて仕事と直接関係のない私生活に関する「叶えたいこと」を答えるのは避けてください。

中途採用の面接は1時間を超えることもあります。面接官の態度や、緊張後の緩みで雑談になっても油断は禁物です。

がっくん
がっくん

「叶えたいこと」の質問意図をしっかり捉え、あくまでも前職や応募先企業の事業や業務に関わる回答を心がけてください。

企業が叶えられない内容(※「転職で叶えたいこと」で避けるべき回答②)

応募者が「転職で叶えたいこと」であっても、企業が実現できない目標や希望を述べるのは避けてください。面接官は、自社で実現可能な範囲内の目標を知りたいからです。

例えば、企業が取引や開発予定のない商品やサービスの目標や希望を話しても、質問の意図を理解していないだけだと受け取られます。

がっくん
がっくん

私が経験した集団面接では、「新規で経理システムを導入したい」と述べた応募者が面接官の期待にそぐわなかったのか、二次面接には現れませんでした。

志望動機と合わない内容(※「転職で叶えたいこと」で避けるべき回答③)

「転職で叶えたいこと」についての回答が、履歴書や面接冒頭で話す志望動機と一貫していないことは避けましょう。

面接官は、応募者がなぜ自社を志望したのか?を常に考えながら面接します。「叶えたいこと」も、志望動機と内容を必ず一致させてください。

がっくん
がっくん

万が一志望動機と矛盾すると「志望動機ではこう書いていますが…」と指摘され、応募者の信頼性が損なわれます。

「転職で叶えたいこと」で避ける回答⇒仕事に無関係、企業で実現不可、志望動機に合わない回答

「転職で叶えたいこと」は志望動機と合わせる

「転職で叶えたいこと」は志望動機と合わせる

転職の面接で「転職で叶えたいこと」を尋ねられた場合は、自分の強みを反映した志望動機と合う回答を心がけましょう。志望動機をもとに回答するだけで良いのです。

これによって、仕事に無関係、企業で実現不可といった「転職で叶えたいこと」に関するNG回答を避けることができます。

がっくん
がっくん

さらに志望動機と合う回答にするだけで、面接官に一貫性をアピールでき、自身の強みを再認識してもらえるメリットがあります。

「転職で叶えたいこと」⇒自分の「強み」を反映した志望動機をもとに答える

「転職で叶えたいこと」志望動機のつくり方(※重要)

「転職で叶えたいこと」面接官に刺さる志望動機の型

「転職で叶えたいこと」に回答するため、「強み」を反映した志望動機の必要性と、その作成法を紹介します。

がっくん
がっくん

志望動機には面接官に刺さる「型」が存在します。しかし採用される志望動機に必要なことがあります。

採用したい志望動機は「自分の強みを理解している」こと

「転職で叶えたいこと」採用したい志望動機は「自分の強みを理解している」

8割以上の採用担当者は「自分の強みを理解している」志望動機を求めることが一般企業のアンケートで判明しました。

がっくん
がっくん

つまり「自分の強み」が反映された志望動機でないと、いつまでも採用されません。

半数以上の採用担当は自己分析しない応募者を採用しない

「転職で叶えたいこと」自己分析についての企業採用担当者へのアンケート調査結果

半数以上の採用担当者は『自己分析をしていない応募者』は採用しないと追加調査で分かりました。また、9割の面接官は応募者が「自己分析済」か見抜けます。

がっくん
がっくん

『自己分析』をしないと半数が即不採用になるわけです。自己分析ナシでは強みが理解できないからです。

最強の志望動機をつくる方法

いちど『自己分析』で分かった強みを反映するだけで面接で何を突っ込まれても『絶対に』ブレない志望動機になります。そもそも、あなたの「強み」で書くからです。

がっくん
がっくん

私は自己分析結果から志望動機をつくり、倍率1000倍の企業にも転職できました。以下に、これを試せる2つの方法を紹介します↓↓どちらか試してみて下さい。

私が実際に無料自己分析ツールで志望動機を書いた方法です。スマホで簡単につくれます↓↓

AIに自己分析結果を学習させて志望動機を書く方法です。転職理由もAIが考えてくれます↓↓

AIが書いた志望動機(一部)

私は保険会社の営業職で、チームメンバーと協力して目標を達成してきました。しかし、前職では既存顧客への保険商品提案が主で、チームワークを発揮する機会が少なかったため、転職を決意しました。貴社は挑戦的なベンチャー企業であり、新規市場への進出やプロジェクト全体の一体感が魅力です。私はチームワークを活かし、新たな事業展開に貢献したいと考え、貴社を志望しました。

がっくん
がっくん

AIが書いた志望動機例文です。人間以上の精度です。文字数指定で『履歴書用』も書けるので、利用した方に大変好評です。

「転職で叶えたいこと」志望動機と回答例文

「転職で叶えたいこと」志望動機と回答例文

志望動機のつくり方に沿って書いた志望動機例文と「転職で叶えたいこと」に対する回答例文を3つ解説します。

がっくん
がっくん

「転職で叶えたいこと」に回答する際のポイントは以下の通りです。

「転職で叶えたいこと」に回答するポイント

強みをもとに「叶えたいこと」を述べる
・前職では「叶わなかったこと」を述べる
・企業の特徴で「強み」を活かすと述べる

【1】志望動機と回答例文(※転職で叶えたいこと⇒顧客との長い信頼を築く)

【強み:共感性

転職理由

私は不動産会社で賃貸仲介営業をしています。お客様のニーズに共感する営業手法を駆使し、信頼関係を築くことで成約率の向上に努め、営業成果を収めてまいりました。しかし、不動産契約取引が短期間で終了することが多い状況で、より長期的な関係をお客様と築ける環境で、営業力を発揮したいという思いから、転職を決意しました。

企業の特徴

貴社は自動車ディーラーとして、既存顧客に対する車検や整備案内、試乗キャンペーンに注力し、これを新車販売に繋げる営業戦略を展開していると伺いました。

マッチング

私はこれまでの不動産営業の経験を活かし、お客様と深い信頼関係を築くことで既存顧客の新車購入率を高め、貴社の更なる発展に貢献したいと考えて志望しました。

※不動産会社営業職から自動車ディーラー営業職への転職

面接官
面接官

「転職で叶えたいこと」を教えてください。

あなた
あなた

はい。転職によって顧客に共感する営業に努め、顧客と長い信頼を築くことを叶えたいです。現職の賃貸仲介営業では、ご来店いただいたお客様のご要望を把握し、最適な物件を提案する営業に留まりました。契約締結までの期間は短く、その後のアフターフォローはほとんどないため、担当したお客様のフィードバックも回収できません。御社であれば、お客様の車に対する悩みに共感し、営業力を磨き、新車購入後も整備や車検といったアフターフォローを通じて顧客と長い信頼関係を築くことができると考えております。

【2】志望動機と回答例文(※転職で叶えたいこと⇒顧客満足度を向上させる)

【強み:人当たりの良さ

転職理由

私は前職でゴルフ用品専門店の販売を担当していました。お客様との積極的なコミュニケーションと人当たりの良さを武器に、商品知識に裏打ちされた接客でお客様のニーズを的確に捉え、店舗売上に貢献しました。今後は、接遇スキルを更に高め、キャリアアップを図るべく、転職を決意しました。

企業の特徴

貴社はホテル経営において、地元企業との協業を通じて観光案内サービスと地産地消型のレストランを提供し、さらに接遇マナー研修を行うことで、お客様に対するホスピタリティを追求している点が魅力的です。

マッチング

私は前職の販売経験を活かし、貴社でのホテル業務において最高の接遇マナーを習得し、お客様に満足いただける滞在体験を提供することで、リピート利用率を高め、貴社の発展に貢献したいと考えて応募しました。

※ゴルフ用品専門店販売職からホテリエへの転職

面接官
面接官

「転職で叶えたいこと」を教えてください。

あなた
あなた

はい。今回の転職で叶えたいことは、人当たりの良い接遇と対話によって顧客満足度を向上させることです。前職のゴルフ用品専門店では、店舗の販売実績は仕入れる商品のブランド価値や品質に依存しており、商品を紹介するスタッフの接客が過小評価される傾向がありました。御社であれば、私の持ち前の人当たりの良い接客経験を活かし、自身の接遇マナーをさらに向上させ、観光やレストラン案内のサービスを通してホスピタリティを発揮し、ひとりひとりのお客様に対する顧客満足度の向上を果たすことができると考えています。

【3】志望動機と回答例文(※転職で叶えたいこと⇒業務の効率化を実現する)

【強み:迅速性

転職理由

私は信用金庫で後方事務を担当しています。文書管理や電話応対において迅速性を活かした事務業務に励み、細部に至る注意力や作業効率の向上に努めてまいりました。しかし、後方事務の性質上、お客様と接する機会が少ないことから、今後はお客様と直接関われる環境での事務処理能力の向上を目指し、転職を決意しました。

企業の特徴

貴院は予約管理システムなどを活用し、患者様の待ち時間短縮や業務効率化に注力しており、医療事務員についても積極的にチーム医療の一員としての自覚を求め、クリニック全体の患者満足度の向上を目指していると伺いました。

マッチング

私は現職の事務経験を活かし、迅速かつ正確な医療事務によって更なる業務効率化を図り、医療スタッフを力強くサポートするチーム医療への参加を通じて、クリニック利用患者の満足度向上に貢献したいと考えて貴院を志望致しました。

※信用金庫後方事務職からクリニック医療事務職への転職

面接官
面接官

「転職で叶えたいこと」を教えてください。

あなた
あなた

はい。迅速かつ丁寧な事務対応によって、仕事の業務効率化を叶えたいです。現職では、分業化によって書類チェックや伝票入力時に必要な窓口担当者との意思疎通を図る機会が少なく、結果として業務遂行が停滞し、お客様をお待たせすることもありました。御院ではチーム医療を重視されていますが、積極的に医療スタッフや他の医療事務員と連携して患者情報の共有に努めることで、窓口における患者様への迅速な対応が可能な環境づくりに尽力し、患者様をお待たせしない業務の効率化を目指したいと考えています。

「転職で叶えたいこと」に関する転職体験談

「転職で叶えたいこと」に関する転職体験談

私も転職面接で「転職で叶えたいこと」について聞かれた経験があります。面接の序盤ではなく、一通りの面接が終わった後でした。

当時、私は転職活動を始めたばかりで、とにかく内定が欲しいと焦っていました。そのため、小手先の面接対策しか行わず、叶えたいことも曖昧に伝えました。

もちろん、その会社とは縁がありませんでした。そこから、自身の志望動機を深堀りし、徹底的な自己分析を行い、自分の強みと適性を再確認しました。

その結果、「転職で叶えたいこと」についても志望動機と結びつけることで、面接官を納得させられることに気づきました。

叶えたいことについて、面接官は応募者が転職する原動力と捉え、本音である転職理由とは多少違う価値観で考えています。

がっくん
がっくん

だからこそ、叶えたいことを質問された際は、改まった姿勢で真剣に叶えたいことを伝えましょう。あなたの熱意は必ず伝わります。

「転職で叶えたいこと」X(旧Twitter)の意見

「転職で叶えたいこと」X(Twitter)の意見

「転職で叶えたいこと」についてX(旧Twitter)の参考意見を見てみましょう。

がっくん
がっくん

人事担当者の意見が多数ありました。「転職で叶えたいこと」は志望動機との繋がりや一貫性が表れる、非常に本質的な質問だと考える方が多いようです。

転職成功テクニック

「転職で叶えたいこと」転職成功テクニック

「転職で叶えたいこと」の対策に加え、ぜひ実践して欲しい転職を成功に導く各種テクニックを解説します。

がっくん
がっくん

私が倍率1000倍の転職成功時に使ったテクニックです↓↓他の転職者と圧倒的な差をつけるため、ぜひ活用してください。

転職成功テクニック3選

・若手向けの「中規模転職サイト」を利用
・「人柄」特化の転職エージェントを利用
・「家族のための転職」を面接でアピール

若手向けの「中規模転職サイト」を利用

「転職で叶えたいこと」「若手向け」の中規模転職サイトを利用

大手転職サイトだけの登録で満足していませんか?実は、私も含め転職成功者の32%は大手以外の転職サイトも利用して初めて内定しています。

がっくん
がっくん

大手だけを使うと中規模転職サイトの掘り出し求人を見逃すからです。下記では、ホワイト企業に内定する「若手向け」中規模転職サイトを紹介します↓↓

【ホワイト企業×内定】若手向け中規模転職サイトおすすめ3選

「人柄」特化の転職エージェントを利用

「転職で叶えたいこと」「人柄」重視の転職エージェントを利用
株式会社学情‐企業・団体の人事担当者対象インターネットアンケート

実は「人柄」こそ、最大の定着性のアピール法です。「人柄の良さ」を自分で伝えられないことが不採用の大きな原因と言えます。

がっくん
がっくん

しかし「人柄」のアピールに特化した転職エージェントを利用すれば、圧倒的に(ホワイト企業に)採用されやすくなります↓↓

「家族のための転職」を面接でアピール

「転職で叶えたいこと」「家族のための転職」を面接でアピール
リクナビNEXT‐インターネットでアンケート

転職面接で「家族のために転職する」ことをアピールすれば高い信頼性を示せます。私も実際の転職活動で行ってきました。

がっくん
がっくん

詳しいアピール方法は下記記事を参考にしてください↓↓

「転職理由は家族のため」が最強の志望動機

まとめ

「転職で叶えたいこと」転職の面接の例文

以上、「転職で叶えたいこと」について聞かれたときの回答例と、一貫性を示す志望動機のつくり方について解説しました。

・独自アンケートの結果、「転職で叶えたいこと」に回答できる応募者の印象について、68%の採用担当が「大変良い」と回答した。
・「転職で叶えたいこと」を聞かれる理由は、応募者に転職活動の熱意があるか、企業とマッチする人材か、志望動機と一貫しているかを確認するため。
・「転職で叶えたいこと」に対するNG回答は、仕事とは関係のない内容、企業が叶えられない内容、志望動機と合わない内容を回答すること。
・「転職で叶えたいこと」は自分の強みを反映した志望動機をもとに回答することで、一貫性を示し強みを再認識してもらうことができる。
・「転職で叶えたいこと」に答えるために志望動機を作成する際は、まず自己分析を行い、その結果判明した自身の強みを軸に志望動機を組み立てれば良い。
・「転職で叶えたいこと」に答える際は、強みをもとに叶えたいこと、前職では叶わなかったこと、企業の特徴で強みを活かすこと、の順に述べる。
・転職成功テクニックを活用して内定獲得率アップを目指してください。

がっくん
がっくん

みなさんの転職成功を心から祈っております。

転職ノウハウ
がっくんをフォローする
管理人

中堅企業平社員から倍率1000倍(2024名エントリー採用2名)の超ホワイト企業に転職成功。
30代。妻と猫と3人暮らし。
実績がなくても採用される転職ノウハウを日々発信中。

がっくんをフォローする
がっくん転職ゼミナール
タイトルとURLをコピーしました